読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロボノとは

プロボノとは、「職業人(プロ)として培ったスキルやノウハウを提供して社会に貢献するボランティア活動」のこと

 

私は平日には都内某監査法人で働き、定時後や休日にはNPOプロボノ活動を行っている会計士です。

NPOプロボノを知ったのは、「二枚目の名刺 夏フェス」というイベントでした。このイベントはNPOが活動についてプレゼンを行い支援者を募るというものです。NPOの代表達の熱いプレゼンに、私はすっかり心を奪われてしまいました。

イベントが終了する時にはプロボノ活動を始めることを決意し、数カ月後には2つのNPO(または任意団体)に所属することになりました。

国内の子どもの貧困削減を目指すNPO Living in Peace

ソーシャルセクターの健全な発展に寄与する会計士プロボノ団体 Accountability for Change

 

それから1年足らずプロボノ活動を行っています。その過程でわかったのは、プロボノ活動によって社会貢献できるだけでなく、自らも成長できるということです。熱意ある優秀な仲間が周りにいたり、主体的に行動しなければならない機会が多かったりしたことが要因だと思います。

 

またこれからは少子高齢化で、労働人口がどんどん減少していく時代になっていきます。日本が活性化していくためには1人の人が2役・3役の役割を担っていく必要があり、働きながらNPOに関わるプロボノ的な働き方が求められています。

 

自己の成長・社会の活性化のためにも、多くの人にプロボノとして参画してもらいたいと考えています。そのためこのブログでは、NPOなどのソーシャルセクターやプロボノの情報を時々発信していこうと思います。