読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100冊マラソン-1冊目-「いちばんたいせつなことは、目にみえない」「たしかにそうかも」

100冊マラソン

 

いちばんたいせつなことは、目に見えない

 たしかにそうかも。

 

こんにちは。

新年1冊目として、「星の王子さま (新潮文庫)」を読みました。

 

上に書いたのは、星の王子さまの一節です。

たしかにそうかもなーと思いまして。

 

Facebookとかで楽しげな写真がアップされていると、なんか羨ましくなったりしますよね。

それを見て、「自分はそれに比べて。。」なんて思ったり。

そこでちょっと考えたいのが、本当に自分は幸せじゃないのかということ。

 

Facebookの写真って楽し気に見えるんですよね。

でも、自分が幸せかどうかって「自分の基準」で決めること。

だから、「自分はそれに比べて。。」って思っちゃったときは、少し冷静になって、

「自分が大切にしていることは何だったんだろう」と考えてみる。

そうすると、楽し気な写真もなんでもない写真に見えてくる。

 

そうやって考えていると、自分の人生の優先順位が見えてくる。

人と比べない人生が送れるんじゃないかと。

そんなことを感じました。


それでは。