読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実名で、責任をもって発信すること

雑記

こんにちは。

 

ブログを始めて、早5ヶ月、記事の数はもうすぐ50記事に達します。

爆発的にアクセスが伸びているわけではないですが、「実名で、責任をもって発信する」ことには多くのメリットがあることを感じました。

 

ブログを始める際、実名でやるか、匿名でやるか、かなり迷いました。

実名でやることのデメリットは、仮に炎上したりすると実生活に被害が出てしまうこと。

しかし、どうしても伝えたいことがあるため、実名で始めることを決意しました。

 

NPOでの活動で思ったことや雑多なことを、途中からはほぼ毎日書いてきたことで、徐々にみなさんに読んでいただけるようになりました。

このブログのおかげで、とてもよい出会いをさせていただいたことが何度もあります。

 

もし怖がって匿名で始めていたら、こんないい出会いもなかったですし、そもそも続いてきたかもわかりません。

 

確かに、実名での発信はリスクはあります。

しかし、リスクはある程度自分でコントロールできますし、何より大きな見返りがあります。

そのため、何か伝えたいことがある人は、「実名で、責任をもって発信する」ことをオススメします。


それでは。