読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9冊目-Work Rules-

100冊マラソン

今年9冊目。Work Rulesを読了。

この本はGoogleの人事制度を作った人が書いた本で、かなり濃厚な本だった。この本を通じてわかったのが、しっかりデータをとる組織は強いということ。Googleはデータをとって、行った施策はどのような効果があったのかというのをしっかりと見直している。

自分が所属している会社もそうだけど、ふわっと始めて何もデータを取ることなく、自然消滅していることがいかに多いか。個人としても、組織としても、何かを行った後にフィードバックすることはすごく大切なんだと思う。

本書で描かれているような素晴らしい組織が、今の世の中に存在しているのだとすると、ちょっと勇気が湧いてくる。きっとGoogleにできるのだから、自分たちにもできるんだと思う。これからNPOの理事になるんだけど、目標は「日本一活動しやすいNPOにすること」。そう考えると、今回のWork Rulesを読んだことはとても意義のあることだと思う。