読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特別養子縁組はなぜ大事?

子どもの貧困

        f:id:yokoyan28:20170118090322p:plain

 

なぜ特別養子縁組は大事なんだろうか。

 

このような記事を読んだので、考えてみた。

www.okinawatimes.co.jp

 

特別養子縁組とは、望まない妊娠をした実親の相談に乗り、出産直後に養親に赤ちゃんを託す制度のこと。

 

なぜ特別養子縁組が大事か。


それは、子どもの貧困問題のより上流解決になるから。

 

 

子どもの貧困が起こるメカニズムの一例を示すと、

 

望まない妊娠
→母親1人のひとり親家庭になってしまう
→経済状態の悪化
→生活苦から虐待をしてしまう

 

子どもの貧困問題は、様々な要因が複雑に絡み合って生じている。

 

その中でも根本原因がいくつかある。

 

 

上の例で示した「望まない妊娠の結果、ひとりで育てていかないといけない状況になる」ことも根本原因の1つだ。

 

その解決策として、特別養子縁組がある。

「自分では育てることができない母親と、子どもが欲しいのに授からなかった夫婦のマッチング」

 

 

特別養子縁組により、子どもの貧困に陥る前に子どもを救うことができる。

 

つまり、子どもの貧困を事前に防げる。

 

子どもたちのために、もっと特別養子縁組が活用されることを願っている。