読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キセキーあの日のソビトー感想(ネタバレなし)

            f:id:yokoyan28:20170131065615j:plain


キセキーあの日のソビトーを観た。

Greeeen結成時の映画。
ひと言でいうと、めっちゃいい映画だった。

よかった点をメモ書きにしてみた。
ネタバレ要素はない。

1.共感できる点が多かった
GreeeenのHIDEは大学入るために浪人して、歯科医師になるために国家試験を受けている。
わたしも浪人・公認会計士試験を経験してきているので、共感できる点が多かった。

浪人時代はホントに何者でもなくて、ただただガムシャラに勉強した。
公認会計士受験時代は、この道が自分が進むべきものなのか、悩みながら勉強した。

そんな経験をしてたから、Greeeenがもがきながらも前に進もうとしていた姿に、共感を覚えた。

2.出演者の声がいい
HIDEとnaviの高い声も、92とSOHの低音ボイスも、役者さんが上手いこと再現していた。
Greeeen本家じゃなくても普通にはやりそう。


映画を観て改めて思ったのは、Greeeen自身が悩みもがいてきた姿を歌にしているから、多くの人の共感を生むんだということ。

あとは、好きなことやっていくためには、やっぱり結果を出すことが大事だよねーということ。

色々感じた映画だった。